読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habakiの影ブログ

ネット界隈の隙間でひっそりと生きる

スポーツ嫌いでも運動は好きという人はどうしたら

habakiだ。
はてなのエントリーで注目されていた記事があった。

orangestar.hatenadiary.jp

www.nikkei.com


なんかTwitterでも話題になってたな。
一億総スポーツとは大きく出たなと。記事の中でも挙げられているが、学生時代に運動が出来ず、体育の時間などで特定のスポーツで爪弾きにされていた経験はみんな少なからずあるんではないかと思う。俺も実はその中の一人でありまして。


サッカーとか球技大会とか本当に突っ立ってるだけで中に入って行くことも許さずな雰囲気あったよね。
お陰で俺もあの手のスポーツは好きになりきれんとこが今でも確かにある。
競技である以上、互いの勝ち負けをはっきりさせないとイカンのはわかるが、どうにも他人との交流を深めるというより退廃的な、他人を蹴落とす的な、もしくは認めないような、そんな空気を自然と作り出しているような気もするんだな。


だから俺は、他人と優越をつけるだけの競技はあんまり興味ないな。
むしろスポーツに期待することは、しっかりとした身体を作ることと自己研鑽を積むことでの精神面の成長、これだと思ってる。
逆に全くスポーツをしなくても、自分らでしっかりとしたノウハウを構築し、独自でトレーニングを積んでいればもうそれでいいんじゃないかと。



スポーツ至上主義で人生が変わるのか…?


記事からの引用だけど

新計画ではスポーツによって「人生が変わる」「社会を変える」「世界とつながる」「未来を創る」の4つを基本方針に、医療費抑制や地方創生など国の課題解決に取り組む姿勢を示した。

なんかすげえ前向きすぎてちょっと引いてしまうが、あれか。
身体を動かすことで交感神経系が刺激されてプラス思考にでもなっているのだろうか。アドレナリンどばどばなんだろうか関係者。


オリンピックと絡めて夢みたいなことを嘯いてるだけなんじゃないのか。個人的にはそれだけでなんか胡散臭いし、少なくともスポーツをやろう、好きになろうとはとてもじゃないが思えないな。


社会や未来をどうこうするんならスポンサーをつけるだけで大分違うはずなんだが、マイナースポーツにはどうせお金出さんだろうし。結局人生が変わるのはメジャーな競技でプロになった人だけだったりして…


正直課題が多すぎてオリンピックには間に合わんと思うよ。
環境と意識を変えるってそうそう容易くはないし。


学生時代にちゃんとした専門家を派遣して、基礎的な知識をつけた上でトレーニングさせるとか、そもそも出来るのだろうか?
今なお素人知識の学校の教師が片手間で部活の顧問とかしてると聞いたが、その体制自体がもう色々とアレだろ。誰も幸せになってないし、もっと具体的にどう変えていくとかそういうのをちゃんと語ってほしいかなと。

個人的に思うこと


言いっぱなしもなんなので意見だけ述べておきたい。

あまり商業的な都合を匂わせず、単純に身体をもっと動かして楽しもう!って部分を強調させればそれでいい気がする。
高齢者のロコモティブシンドロームとかそういうのと絡めて、健康寿命を維持するのに生涯学習的な意味合いでそれを全年齢に啓蒙していくとか…

どうでしょうかね?


おしまい

この靴の値段がわかるかい?

やあhabakiだよ久しぶり。まだまだ寒い日が続いているが体調は如何かな?

はてなブログのアプリを導入したので、今日はそれで書いてみた。ちょっと練習も兼ねてこんな話題。

 

靴を買ってきた話

 

先日、出かけ先でこんな靴を見つけたので買ってみた。


f:id:ywdc:20170309092328j:image

 

表面の編み目はメッシュ加工になってていわゆるスポーツタイプの靴になるかな。色も今風(なのか?)黒とライトグリーンの取り合わせは最近のスポーツ系アパレルでは割と見られる部類ではないかと思う。

 

で、このブログを観ている審美眼に自信のあるそこのお人。ずばり聞くがこの靴の値段がわかるかい?

 

この見た目一点ものだったというヒントだけでどのくらいのものなのか想像しておくれ。まあ値段当てクイズ的なもんですが気軽に考えてみて。

 

 

……………………………

 

…………………

 

…………

 

 

どうかな?

 

 

答え

 

300円でした。

正確には消費税込みで324円。

 

的中した人はいるかな?

いたとしたら貴方の審美眼は実に素晴らしい。きっと買い物上手と持て囃されている方なのでしょうね。

値段より高く見積もって外れた人は俺のコスパの良さを褒めるべしべし。

逆に低く見て外れた人は買い物下手な奴め!と俺を詰るもよし。

 

特にオチは無いが、思ったより靴が安く買えたんでちょっとやってみたかったんですよ、ええ…

 

 

おしまい

 

 

 

次男が2歳になった

やあhabakiだ。相変わらず不定期に日記をつけているが気にするな。
今日はタイトルの通りだが、息子(次男)の2歳の誕生日なのだ。

やばいなプレゼントとかまだだ。とりあえず後で買いに行こうと思う。しかしついさっき生まれたばっかだと思ったらもう2年も経っていたとは。歳を重ねるとどうも感覚が鈍くなるようでいかんね。

でもまだオムツ取れんのよね。まだ時間かかるんだと思うとどうもねえ。長男がここ1年で取れたばかりだしなあ。気長にやるしかないのう。

嬉ションとかするぞ

オムツが取れてないうちって神経伝達機能がまだ未発達だから嬉ションとかするよね。うちの子風呂が好きなんだが、一緒に入れてやるとやたらとテンションが上って

「ギャハーッ!!」

と笑顔で凄い勢いで嬉ションするから困る。風呂場だからいいんだけどね、まあ…

調べたら犬のことばっか出てきた

ちなみにこの「嬉ション」という単語はネットでは割りと認識された言葉らしく、調べるとたくさん情報が出てくるようなんだがほとんど犬のことばっかりじゃねーか。うちの子供は犬レベルなのか。純粋な感情表現と解釈すれば聞こえはいいが。


まあ上の子達も同じような過程を辿って成長してるので、そのうち収まるとは思うけどね。とりあえずは無事に誕生日を迎えられたことを祝いたい。


めでたいめでたい(適当すぎ)


おしまい

おでんがご飯のおかずになりにくい理由を考えた

めっきり寒くなってきたな。コンビニに寄ってみたらおでんの70円セールをやってた。もうそんな季節になったのか。

f:id:ywdc:20161016171733p:plain:w300

で、おでんと言えばなぜか毎回ご飯に合う合わないが論戦になる…というかネットでもリアルでも結構話のネタになるんだな。サイトによってはアンケートまで取って結論を出しているところもあるようだ。

個人的には別にご飯に合わないとはそこまで思ってないが(基本は悪食なもので)、やっぱりそういう意見が出るということは何かしら理由があるのだろう。というわけで、独断であれこれそれっぽい理由を考えてみた。

なんじゃそりゃ。

合わないと思われる理由

パッと考えて、3つほど思いついた。しかしもっと細かな理由もあるのだろう、とは思う。

練り物のボリュームとご飯の相性

そもそも練り物がボリューム過多でそれ自体が主食となっている面はある。あの大きさはいったい何なのか。元々は飲み屋で提供するものとして、それ単体で酒に合う&腹を満たす必要があったとか、安易にだしを吸ってクタクタにならない配慮とか、そういうのかもしれない。

それに練り物とご飯の相性はあんまり良くないかもしれん。現に「ご飯と相性の良いおでんのネタ」的なアンケートでは大根とか卵が上位なんだよな。次いで厚揚げとか。卵と大豆製品は相性抜群なのはわかるんだが。

だしがご飯に合わない

出汁が薄味風味でご飯と合わせにくいのかもしれない。とは言ってもおでんは地域性が強く、場所によっては相当に濃い所もあるから一概には言えないが。

www.kibun.co.jp


味噌汁ほど具と汁の一体感が無いように思うのは俺の勝手な想像か。おでんはだしはだし、ネタはネタで独立した個性が強すぎるんじゃないかと。

おかずの組み合わせがしにくい

おでんはネタ+だし汁なので、組み合わせが相当難しいと思う。まず汁物がかぶるので味噌汁は一緒に出せない。それにボリュームがあるので揚げ物、炒め物だと主菜がかぶる。というかあんまり食べない人だと確実に残るな(子供とか…)

結果おひたしとか和え物とかそういう所に落ち着いてくると思われる。サラダとかもいいがおでんは和食なので構成としてはどうだろうなあ…気になる人は気になるかも。コンビニのネタでうどんがあったが、あれは上手いこと思いついたななあと感心した。

おわりに

思うさまつらつら書いてみたが、別におでんを貶したいとかそういう意図はないぞ。むしろ結構好きで買ってるので。最近はコンビニのおでんも変わり種が多くて面白いよな。ああいうのを抵抗なく取り入れられる懐の広さも魅力なのかもしれないな。

ところで、コンビニの70円セールってどこでも時期を変えて(他とかぶらないようにか?)やってみるみたいなんだが、あの70円ってのが一つのボーダーなのだろうか。半額だと元が取れないのだろうか。150円以上のネタは除外されてる辺り、きっとそうなんだろうなあ…でもどこも横並びだと面白くないぞ、ここで一歩抜きんでる企業は無いものか。

まあその話はいいか。それでは…

はてな記法でcode記法を使う方法

どうも。

なんか他の人のブログでよく見る表記→この表示方法ってどうやるんだろうかと思ってたんだけど、普通にHTMLで書けばいいって話だったのね。難しく考えすぎてたかも。というかはてな記法モードでHTML使えたのか。以下のリンク先でも同様のことを書いていた。みんな悩んでることは大抵似通ってるようで。

karaage.hatenadiary.jp

code記法の書き方

特に難しいこともなく

<code>文章をここに入力</code> 

でよいそうな。HTMLを知ってる人はちゃんちゃらおかしい話題なんだろうなあ、これ…なお↑の表記はスーパーpre記法を使っている。morkdown記法だともっと簡単に出来るらしいので、そっちを覚えたほうがブログをやる分には捗りやすいのだろうか。

あんまり時間らしい時間が取れないので出来るだけ合理的な方法で書いていきたいが、ちょっと肩肘張りすぎだろうか。

はてなブログでの目次の作り方

やあ元気かみんな。俺はぼちぼちだぞ。
早速日記を書いていこうと思って、他のブロガーさんの記事をいくつか読んでみたんだが、みんな「目次」ってのをちゃんと作ってるんだなあ。と感心してしまった。俺は詳しくないが、なんでもSEO対策とやらにも有効なんだとか。

確かに段階ごとに分けられてかつ、クリックするとページ内リンクで読みたい場所に飛んで行けるのは便利だよな。とはいえ俺はブログ初心者だし、どんなおまじないであんなことが出来るのかと思って一応調べてみたんだが、どうもここ、はてなブログでは目次作成は意外に簡単に出来るみたいだ。ちょっと感動したので備忘録がてらに記事として残しておくよ。

作った目次を表示しながらやっていこう。

目次

見出しを作ろう

先に見出しを作って日記を書こう。見出しのつけ方は至極簡単。
写真も載せて解説。


f:id:ywdc:20161009164303j:plain


大見出しのカテゴリの下に中見出しがついて、その下のカテゴリに小見出しが入る。なんだろう、マトリョーシカのような構成だな。ちなみにはてな記法で見出しをつける場合は*、**、***と打ち込むとそれぞれ大、中、小見出しがつく。メモ帳で日記を下書きするときには楽かもね。

目次を作ろう

で、一通り出来たら、目次をつけたい場所に以下を入力すればいい。

[:contents]


これで自動的に見出し別に分けられて目次が作られる。全く簡単。作りやすい仕様になっているのはありがたいことだ。実際に仮の文を打ち込んでみるとこの画像のようになる。


f:id:ywdc:20161009172244j:plain

おわりに

短文の日記ならあまり必要じゃないかもしれないが、こういったやり方理解しておくと構成にも幅が出て面白みが出てくるんじゃないかな。目次の表記や見出しを変えることも出来るらしい、この場合はデザインCSSを使うそうだ。これはいずれまた調べて書こうと思う。

今更な話かもしれないが、誰かの役に立ててたのなら嬉しい。

それでは。

ブログを始めた

お初にお目にかかる。habakiと申します。とりあえずはてなにてブログというものを書いてみようと思い立ち始めた次第。よろしくお願い致します。

 

なお、俺の簡単な自己紹介をしておこう。ここでの名前はhabakiだ(もう書いたよ)

 

 

趣味について

 

趣味は筋トレやストレッチ、自己鍛錬だな。自主的に走るのも最近は好きだ。主に一人だが。家族を写すからカメラなんかもそこそこ触る。素人に毛が生えた程度だ。

 

特撮やアニメなんかも好きだな、まあにわか程度だが。今は調べればすぐに知識が得られるからそれでもかまわないと思ってるけどな。良い時代だ。あ、あとレトロゲームが好きだ。ファミコン世代って奴だな。

 

家族構成など

 

既婚かつ三人の子持ちで、歳は30半ばを過ぎてしばらく。一般的に専門職と呼ばれる仕事をしている。核家族というやつで、妻とどうにか苦労しながら小さい子供を育てている。正直毎日忙しいんだが、これを言い始めるとキリがないので今はやめておこう。

 

 

忙しいのにブログなんて続くかよと思わなくもないのだが、普段の生活でのちょっとした鬱憤を、文字で何かを表現することで発散できるかもしれないと淡い期待を込めながらこの文字を書いている。

 

正直楽しみでもあり、不安もある。果たして続けられるか、という不安である。故に最初から飛ばして燃え尽きることなく、適度に更新していければ、と考えている。こんな半端者の志にも付き合っていただける読者が居たとすればありがたいことだが。

 

書いていくネタについては、何かに特化した記事ではなく、趣味、もしくは趣味の延長にある 雑記などにしていく予定である。が、先がどうなるかは不明なので何らかの軌道修正を図る可能性もある。要はよくわからん。

 

まあなんだ、ともかくよろしく