habakiの影ブログ

ネット界隈の隙間でひっそりと生きる

駅前でやっていたプロジェクションマッピングを観てきたよ

habakiです。

地元の駅前で面白いイベントやってるって話だったので行ってきました。今回は動画もあるよ!

どんなイベントだったのか

子供が通ってる保育園でチラシが配布されてた。
こんなの↓

f:id:ywdc:20171204184937j:plain


プロジェクションマッピングとコタツに興味があり颯爽と出かけてきたというわけです。みかん詰め放題はどうだろう。福井駅前にある再開発ビルである「ハピリン」で開催されていました。地元人は駅前ってあんまり行かないんですけどね(駐車場が有料&県民は自家用車率が高いのが理由)まあせっかくだから乗ってあげようかな、的な‥‥‥

会場の様子


屋根付き屋外広場はこんな感じでした。



f:id:ywdc:20171204192154j:plain


※プライバシーのため一部写真を加工しています


コタツが結構な数配置されており、横のテントで受付をすると決められた時間だけ利用できる仕組みでした。そんな事とは露知らず空いてるからと勝手に入って受付の人から注意を受けてしまった。だってわかりにくかったんだもの‥‥よく眺めてたら同じように注意を受けていた人が結構いた。もうちょっとだけわかりやすくしてもらうとありがたかったかなあ。


外のコタツは断熱の問題もあって寒いんじゃないかなあと思ってたんですが、カーペットを敷いた上に2畳分の畳を乗せ、その上にコタツ、コタツ布団、防水シーツが掛けられており、これが結構暖かかったんですよ。いやマジで。少なくとも屋外で震えながら過ごす‥‥ということにはなりませんでした。テーブル上にはウエットティッシュも常備され、ある程度汚れることを想定した準備がされていました。気が利く感じではあったと思います。


横には福井の冬の名物である水ようかんが売られており、他にもみかん詰め放題やらあるし、コンビニは隣にあるし、屋根もついて風雨も防げるしでそれなりに快適でした。子供らの評判も上々。例えるなら雪が降ったあとのかまくらに入ってアレコレと過ごす感じに近いのかな、と。


プロジェクションマッピングはどうだったか


隣の広場で定期的に流れていました。屋外にあるプラネタリウムの形をスクリーンに見立て、福井に縁のあるモチーフが映像化されなかなかの迫力。だが北陸新幹線はまだ開通していないぞ!願望なのかこれは?動画も撮ってきたので貼っておきます。


www.youtube.com


www.youtube.com


みんな立ち止まってスマホで撮影している姿がそこかしこで見受けられました。賑やかしで行ってみましたが自分は結構楽しめました。ぜひ来年も続けてほしいな、と思うぐらいには応援しておきます。


それでは。