habakiの影ブログ

ネット界隈の隙間でひっそりと生きる

もやしの値段を見直す時期なのか

もやし業界が大変だ

というニュースをやってた。

もやし業界 窮状を訴え 度を超す特売 早急に歯止め (日本農業新聞) - Yahoo!ニュース

 

実際やたらと安い

確かにスーパーに行くともやし安いんだよね。

 

具体的に値段を言うと、

普通のスーパーだと38円前後。

ドラッグストアだと28円前後。

ディスカウントストアだと18円で売られてて

さらにセール時だと9円まで落ちるのを確認してる(庶民派なので)

冷静に考えるとうまい棒より安い。

 

原価いくらなんだ…といつも疑問には思ってたが、やはり生産者にしわ寄せが来てたのか。

業者も半分近くまで廃業してればそりゃ必死にもなるわって話で…

 

もやしは安いし料理のバリエーションもつけられるしおかずのかさ増しとしても優秀だし、やっぱり無くなっちゃ困るよね。

 

後々自分らみたいな消費者が困らないよう、小売りももうちょっと慈悲の心を見せなきゃダメなんじゃないかな。

 

例えば、小売りの値付けを無視して生産者側で最低値をつけるとかってのは無理なのかな?この手の業界には明るくないので実際出来ない事情があるかもしれないけど。

 

ちなみに業界の理事長曰く

 

度を超えた値下げ競争をやめ、せめて1袋40円で売ってほしい

 

だそうで。それでも40円でいいのか…

 俺ら消費者も多少の痛みを伴わないと改善は難しいだろうけど、40円でぐらいならまあいいかって気にもならないか?ならない?いやそこを何とかしていこうよ。

 

というお話。

 

おまけ

こんなニュースを取り上げた後に、近所のドンキホーテで売られてたもやしの値段が衝撃的だった。

 
f:id:ywdc:20170318132856j:image

 

ご縁があるよチョコ並に下げるんじゃないよ(-_-)